モバイル用戻る
●ひとこと●
2021.3.2

ピアノの恋人ppp第25回目が先行しているところで1日から配信中です。15日のところもありますのでお好きなところで。いつもとは違う鷹一と雪乃から見た兼雅の話です。道明も。

14日までキャンペーンで1話〜5話までは無料や割引で読めます。それと文庫版の空の帝国 1巻も無料や割引で読めますよ!

それとあと数時間ですが、アマゾンで50%ポイント還元のKindle本キャンペーンに私の全コミックスも入っております。期間限定なのでお見逃し無く。実質半額になるのですね。

いろいろやっていただいていますね。

 

2021.2.20

PC用のホームページをスマホでも使えるように微妙に修正しています。TOPページだけ。せっかくだから半月っぽくしてみました。

 

2021.1.24

前のホームページから瞬間に、この新しいホームページへ飛ばしていましたが、不具合が出てきたので普通のページにしました。28日夜には前のホームページは無くなっているはずです。長い間ありがとうございました。そして引っ越しして、まだ続きます。よろしくお願いします。

 

2021.1.20

前のサイトへ行ったら、瞬間で、勝手にこちらに飛ぶように設定しましたのでブックマークの変更をお願いしますね。

ホームページを引っ越すことで、いろんなことを勉強し直したらいろいろ変わっているのでびっくりしました。スマホユーザーが今は主流なんですね。

PC用のホームページをスマホでは小さくて見えにくいですね。このモバイルページを取り急ぎ整えました。そのうちPC用のページもスマホ対応にしますね。

グーグルなどで検索すると「喜多尚江 ホームページ」で新しいサイトが出ています。1月28日には元のサイトが消滅しますので読者さんが来られるのか心配ですけど。

アクセスカウンターまたつけました。どうしようかと思ったけど、せっかく今まであったし。

15日から先行配信以外のところで「ピアノの恋人ppp」が花丸とともに配信されています。

「ピアノの恋人」コミックス1巻と「銀のトゲ」コミックス1巻と花丸漫画「ピアノの恋人ppp」第1〜5話分が無料で読めます。お見逃し無く!

amazon Kindle ebook japan

 

2021.1.6

花丸の先行配信でコミックシーモア Renta! 白泉社e-net!にて「ピアノの恋人」コミックス1巻と「銀のトゲ」コミックス1巻と花丸漫画「ピアノの恋人ppp」第1〜5話分が1月14日まで無料やお得で読めます。お見逃し無く。今のpppの連載より前の「ピアノの恋人」が読めますので。

私が学生の頃は、シリーズ物とかの最新を読んだ後に、これの前のがあるんだと知って探して取り寄せて読んだこととかありました。どんどん昔の物へ戻っていくのが楽しかったです。今は電子で読めるから便利ですね。昔から読んでますよという方は、長い間本当にありがとうございます!嬉しいです。 

年賀イラスト更新しました。サイトのURLの一部がハーフムーンってことで半月というか、和風な月を描いています。牛柄の総絞りの着物にしてみました。髪飾りは見えない角ってことで。黒い牛が牛柄の着物ってところも気に入ってます。丑年なので女の子も、のんびりしたちょっと垂れ目な感じの子に。ついでにアマビエ様も。疫病退散ってことで。 

サイトのお引っ越しって細々としたことがあるのであんまり変わってないけどやることがいろいろありましたが形はついたので良かった。メアドも一応前のも使えますがサイト専用の物にしてみました。 

では2021年もよろしくお願いします。

 

2021.1.1

あけましておめでとうございます。いきなりですがサイトの引っ越しをしました。長年お借りしてたソネットが1月28日で終了するので放っておくと消滅してしまうから。

ブックマークやお気に入りなどの変更をお願いします。あんまり更新していませんが無くなると寂しいので。ということで年賀状イラストは引っ越しで少し遅れています…。すみません。

あと花丸が本格的に月刊化(1日発売)していますし、発売日も変わっていますが奇数月の方に描かせていただいてます。良ければご覧くださいね。今回カラー扉はピアノのデザインの服着てますね。花丸漫画 Vol.42の第24話が今日配信です。

過去

●コミックス 

白泉社e-net!→喜多尚江コミックス電子書籍

Renta!→喜多尚江コミックス電子書籍

コミックシーモア→喜多尚江コミックス電子書籍

その他いろんなところでも配信されています。

●連載中

白泉社花丸web(月刊1日配信)の奇数月

白泉社e-net!→「ピアノの恋人 ppp」だけ 雑誌花丸

Renta!→「ピアノの恋人 ppp」だけ 雑誌花丸

コミックシーモア→「ピアノの恋人 ppp」だけ 雑誌花丸

白泉社アプリ→マンガPark (アプリから購読できます)

最も早いのは上記ですが、時間差でその他いろんなところでも配信されています。

モバイル用戻る
(C)KitaNaoe 2021